プロフィール

モモ

リンク

管理人サイト

草の庵

カピバラさん

おすすめ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事一覧

最新の記事です。感想などお気軽にどうぞ♪

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明石焼き

20080324121347
姫路駅のフェスタに来てます!

念願(二年ぶり)明石焼きです
うまい
スポンサーサイト

ねむるねこ

20070704124629
さくらのねがお
まんまるでくぅるくる
おひげがびよ~ん!
きもちいい

さくらのねがお
ひっくりかえって
ごろごろにゃ~ん
おなかまるだし

あめがふったら
べっどのうえで
ひっくりかえって
おひるねさ

ゆっくりゆっくり
じかんはながれて
そらにはにじがみえるかな

ねむたいときはねむってさ
たべたいときにたべるのさ

おいらはきままな
あまえんぼう
おきたらなにをしようかな

念願の

20070124081245
万年筆をゲット〓試し書きをしてみる。書き初め用紙に書くなよぉ〓(笑)
ドイツペリカン社の子ども用万年筆です。子ども用なので千円くらい。でもとても書きやすいです。青がよかったけど、なかったので珍しく赤に〓
インクの色がちとイメージしてたのと違うので、ブルーブラックのインクを近々ゲットしようと思います〓よき買い物でした〓〓

美しき丸亀城

20061009123033
昼休みに散歩。いつも書道教室から拝んでます。今日は空がきれいだぁ☆

怠惰な猫

20060927195756
まろの名前はさくらと申す。ちかごろやけに眠いのでついついうとうとしちゃうのさ。また今日も眠気が…

広島上陸☆

20060917113238
復元源氏物語絵巻を見にきました!田舎にしてはすごい人。おばちゃまの人垣で学芸さんの説明が聞けず。通れないほどでした。源氏物語の筆ペン買って大満足。(笑)十二分に満喫しました。2時から篠笛の演奏聞いて帰ります。台風ちょっと心配(^^;)

舟にて書ける

机にてすなる日記といふものを、舟にてしてみんとてするなり…。

まず、13日は朝一番に醍醐寺に参りました。醍醐寺は醍醐天皇の冥福を祈るために息子である村上天皇の勅願により建立された寺です。その敷地は大変広く、頂上付近を上醍醐、麓近辺を下醍醐と呼んでいます。

今回は、下醍醐に行きました。本当は上醍醐にも行きたいのですが、暑さと山道の険しさに断念。三度目の正直ならず。(涙)でも、斉信さんもおそらく見たであろう醍醐寺五重塔の前で記念撮影☆をしました。

醍醐寺の後は、トロッコ電車に乗るために嵯峨野方面に移動。私は、以前乗ったことがあったので、それなりに楽しみましたが、(笑)初めての同行者たちは大変よろこんでおりました。やっぱりはじめては感動するよね~。

トロッコ電車の模様は動画に撮ったので、できればアップしたいなと思っています・・・と思ってチャレンジしたのですが、あまりにも映像が重過ぎるようで(^_^;)できなかったです。涙
あ。そうそう。信楽焼きの狸谷もいましたよ。(笑)
トロッコ嵐山まできて、そこから歩いて時雨殿に向かいました。私としては、天竜寺の西にある亀山天皇の御陵に行きたかったのですが、先に時雨殿に入ってしまい、時間の関係から行くことが出来ませんでした。この近くに藤原斉信(なりのぶ)さん[江戸時代]の墓があるのですが…

時雨殿は小倉百人一首を実体感できるミュージアムで、なんと任天堂DSを使って京都の街中を空中散歩できます。DSに表示されたキーワードを押すと、足元にあるいくつかに区分された巨大な画面(動画)上を鳥が案内してくれる…例えば、在原業平を押すと、現在の京都で業平の邸宅跡まで連れて行ってくれるという感じです。大変面白い趣向です。

しばらくすると、都に夜がやってきて、参加者で百人一首カルタ大会になります。DSに表示された札と同じ札の場所に行ってDSの画面上を押すと、その札をゲットしたことになります。…ということは画面は百枚に別れているのかしら?ちなみに私は六枚ゲットで一位☆でした。

DSを持ったまま、壁面に流麗な筆致で書かれた百人一首の歌の前に立つと、その歌の朗詠と歌意がDSから聞こえてきます。

ひとしきり遊んだところで、次の部屋へ。次は、テレビ画面に登場する百人一首歌人とカルタ対決です。屏風には五人の人の姿が…。まずは清少納言。次に蝉丸、大弐三位、紫式部。最後に藤原定家でした。役者さんが役にハマっていて大変よかったです。定家はちょっと美形すぎるんじゃ…って思ったのですが、女性陣はイメージぴったりでした☆

二階に上がると風俗博物館から提供された等身大の人形が・・・。
ざっと説明すると、真ん中が定家さん(ここでも一等美形。笑)
P1000870.jpg


P1000886.jpg


P1000882.jpg
定家


左(←)の奥から持統天皇、小野小町、紫式部、式子内親王・・・P1000877.jpg
紫式部


P1000878.jpg
式子内親王

右(→)の奥から柿本人麻呂、僧正遍照(多分・・・笑)、公任、実朝さんでした。P1000884.jpg
公任

この部屋だけでも来た甲斐がありましたよ~。最近定家さんに愛着がわいてきたところだし。ぶっ飛びロマンチストなところが可愛らしい(笑)。しかも公ちゃんにまで会えるとは。

私がもう一つすごい!!と思ったのは、式部には裳唐衣で、内親王には袿ってところ。まぁ、平安好きとしては当然かもしれないけど、実際見た感じで内親王がすごく小柄に見えたので、裳を着用しないだけで小さく見えるんだなぁっと感心してしまいました。

・・・続く・・・

京都に到着!

20060813081506
時間待ちのため東本願寺に来てみる。京都駅とは逆から見た京都タワー。今日は醍醐寺と嵐山に行こうかな。全然逆方向だけど(^^;)定家さんに会いたくなってきた!!時間あったらトロッコ電車に乗りたいなo(^o^)o

近くの公園

20060605135709
といっても車で20分くらいかな。今日は暑いなぁ。すごく日焼けしそう(^^;)夏はキャンプしたいねって話しで盛り上がりました(*^_^*)

梅田

20060429193314
HEPの観覧車より(笑)

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。