プロフィール

モモ

リンク

管理人サイト

草の庵

カピバラさん

おすすめ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事一覧

最新の記事です。感想などお気軽にどうぞ♪

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!!就職☆彡

え~。しばらくブログをほったらかしにしてしまいましたm(__)m 私、生きてます←おい(笑)ご心配なく・・・って心配してくださっている方がいらっしゃるのだろうか(^_^;)

最近なんとか、職が決まりまして、他のこともいろいろ・・・それは想像を絶するような事件がいろいろとありまして・・・(自分にも友人にも)中々自分の趣味にまで手が回らなかったというのが真相です。言い訳になるかもだけど。

でも、少しずつ落ち着きつつあるので(今は新しい仕事を覚えるのが一番最優先かな)、またちょこちょこ日記など書いていきたいと思っています。どうぞ末永くお願いいたします。しばらくの間はやはり日記中心の更新になると思います。 仕事のほうは、電話の応対に手間取っています。最初に仕事に就くと誰でも電話で躓くものでせうか?私は今までのんびり過ごしてきたほうなので、どうもこの音にビクッとしてしまいます。後のパソコンとか作業なんかは全然楽なんですけどね~。それで神経すり減らしているような・・・。でも、結構自分が思っていたような仕事に就けました。感謝感謝でございます(*^_^*)

一年間遅れた分、頑張っていろいろ取り戻さないとね~。・・・ってここにはあまり書いてこなかったんですけど、一年は車の免許取ったりアルバイトなどしながら過ごしておりました。苦しい時もありました。人生、一筋縄ではまいりません。皆様にも一年の間に色々な変化があったかと思いますが、とりあえずへこたれず前向きに(ある意味現実逃避気味に(笑))毎日過ごしていくしかないんですよね。そのうち時間が解決してくれることもあれば・・・といった具合で。

あ。でも、時間があったぶん車はかなり上手くなりましたよ(^_-)-☆高松まで自分ひとりで行っちゃいますし。(ちなみにまだ初心者)手紙もたくさんの方に書きたくて(リアルもネットのほうでも)、中々思うように行きませんが、必ずお返事書きますので、もう少々お待ちいただければ幸いです。

・・・と、全然話は変わって、先日東京国立博物館で開催されていた「書の至宝」展の図録、ついに通販で買っちゃいました!!この図録は一冊持っておいても損はないでしょ!と思っていたので、来たときはうれしかったなぁ~☆彡表紙が王羲之の喪乱帖で、裏表紙が行成さまの白氏詩巻!!(くぅ~。贅沢ぅ!!)

そんな中でも気になったのが、類聚歌合(二十巻本歌合)巻第十一!!長元八年(1035)五月十六日に、関白左大臣藤原頼通が賀陽院の水閣で催した歌合。撰者が藤原公任で、赤染衛門や相模・能因らが参加したものです。・・・って何も五月にしなくても・・・この年の三月に斉信さんは永眠したので、必然的に名前はないんですが、公任さんの名前を見つけた時点で燃えました。(笑)

古筆の中では公任も歌人の中にいるので、やっぱり詠作したんだろうなぁ。って行経もいるな(行成の息子)。春宮大夫は頼宗・・・。経任いないなぁ・・・。資房もいるのに定頼はいない(>_<)なんでだろう~。ま、この前後の日記見てみないと分からないけど。

・・・仕事に就いて改めて思ったのですが、当時の貴族って十四、五で政界デビューなわけで、一枚も二枚も食わせ者のおじさん、おばさん?たちの中でどれだけ気を使っただろうとふと考えてしまいました。いや、案外天然お坊ちゃま君タイプで世界は自分中心に回っている感じだったのだろうか・・・。気疲れで早死にした貴族も少なからずいただろう・・・などと考えてしまうのでした(^_^;)

<< 明日は当番 | ホーム | その名も東大寺 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。