プロフィール

モモ

リンク

管理人サイト

草の庵

カピバラさん

おすすめ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事一覧

最新の記事です。感想などお気軽にどうぞ♪

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々すぎる~(>_<)

も・・・申し訳ございません!!
サイトをすっかりほっぽりだしておりました(>_<)
五月はとてもとてもとても仕事がいそがしかったのです・・・。
といっても今年はうちの会社ずっと忙しいみたいので、こんなことが多々あるのかもしれませんが・・・泣

最近やっていたこと・・・あ。最近韓国ドラマにはまっています。←職場でこの発言をしたら「遅っ。」っと突っ込まれました。笑 でもでも、冬のソナタにはまっているわけではないのですよ。カン・ドンウォンさんにはまっているのです。最初見た時はすごく嫌味なワガママ男というイメージだったんですが(役柄がそうだった)、見ているうちにそのドラマにはまって(「1%の奇跡」)、最終的に主演のカン・ドンウォンさんの作品をもっと見たいなと思うようになりました。そして、「彼女を信じないでください」とか「オオカミの誘惑」とか借りてしまったんですよね~。「オオカミの誘惑」のドンウォンさんはとても素敵ですよ。どうぞご覧になってください。最後、ああなるとは夢にも思いませんでしたが・・・。

韓国ドラマは少女漫画のような面を持っていると思うのですがいかがでせう?ありえない展開で話が進んでいくので、最初「え~?」っと思っていても、だんだん深みにはまって続きが気になってしまいます。笑
ただ、私の場合韓国ドラマの王道「冬のソナタ」や「夏の香り」はあまり好きではない・・・もっとテンポよくぽんぽん進んでくれないと苦しいばっかり。ラブ・コメディが好きなようです。

そして、肝心の(?)古典のほうですが、図書館で気になる本をいくつか借りてきました~。

『平安朝漢文学の開花-詩人空海と道真-』 川口久雄
『中国名詩鑑賞7 蘇東坡』 近藤光男
『人物叢書 京極為兼』 井上宗雄
『新 日本古典文学大系 三宝絵 注好選』
『新 日本古典文学大系 落窪物語 住吉物語』

です。
『平安朝漢文学の開花-詩人空海と道真-』は、和漢朗詠集のことがのっていたのでついつい・・・。キリシタン版の写真が載っていて思わずコピーしなきゃと思った次第です。笑

蘇東坡と京極為兼さんは前々から興味はあったんですけど、全然存じ上げないので・・・。とくに為兼さんは長家の子孫になるわけで・・・この辺りの歴史は白紙状態(もしくは掻い摘み状態)なので、一度すっきり整理したいものです。御子左家(二条・京極・冷泉)の御仁ですので、道長→長家→忠家→俊成→定家→為家→為教→為兼となるわけです。

・・・って、この辺りの系図の名前見て笑っちゃいますよ。みんな”為”がついてる。為家の子孫っていうことでしょうか。(二条)為氏、(京極)為教、為顕、(冷泉)為相、(冷泉)為守、為氏の子供たちも、為世、為雄、為実、為言、実聡(なぜか”為”入らず。笑)、定為・・・。親戚でも呼び間違えたりしなかったんだろうか・・・。日記とか絶対書き間違えしてるよ~なんて思ってしまった。これは私が分かってなくても仕方ないな。←おいおいおい。

新体系は三宝絵と住吉物語が気になって借りてきました。どこまで読めるか分からないけど、ぼちぼち読み漁ろうと思います。そして平安パワーを少しでも復活させたいな。笑

<< 近くの公園 | ホーム | 梅田 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。